Home >> 趣味 >> シルバニアファミリー
Page: 1/2   >>

シルバニアファミリー

シルバニアファミリーの動画がかわいいんです。

子どものころ大好きでよく集めていたころのことを思い出して、商品検索していたらたどり着きました。

動物たちを少しずつ動かして作った動画がとてもかわいくて、感心しながらみてます。


JUGEMテーマ:アニメなんでも


| lalala | 16:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 2013.01.21 Monday | category:趣味
Home >> 趣味 >> 聞く力

聞く力

聞く力を読みました。

ベストセラーになった本だけあって、とても興味深く読めました。

人とどのように向き合うのかということについて、考えさせられました。

役立てていきたいな。

JUGEMテーマ:買ったもの


| lalala | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 2013.01.06 Sunday | category:趣味
Home >> 趣味 >> 100円グッズ スイーツデコ

100円グッズ スイーツデコ

100円グッズでスイーツデコができるみたいです。

粘土やシリコンクリームでスイーツを作っていくんですが、食べたくなっちゃうほど本物そっくりなんです。

見ているだけで幸せな気分になれそう。

作ってみたいです。


JUGEMテーマ:ビーズ


| lalala | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 2012.11.19 Monday | category:趣味
Home >> 趣味 >> カーヴィーダンス

カーヴィーダンス

カーヴィーダンスが気になります。

テレビで見ながら少しやってみたんですが、体中の筋が伸びたような、筋肉を使ったような。

少しの時間なのに、とても疲れました。
効果ありそう。




| lalala | 15:37 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark | 2012.11.05 Monday | category:趣味
Home >> 趣味 >> アクアビーズ

アクアビーズ

アクアビーズに娘がはまっています。

アイロンビーズのように、「お母さんお願い」って言わずに自分でできるところがいいみたい。

型にあわせて並べて、あとは霧吹きで水をかけるだけ。

当分はこれで楽しんでいそうです。

JUGEMテーマ:ビーズ


| lalala | 15:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 2012.10.17 Wednesday | category:趣味
Home >> 趣味 >> アイロンビーズ 立体

アイロンビーズ 立体

アイロンビーズで、立体のたんすや机やいすなどが作れるんです。

ばらばらに作った板状にしたアイロンビーズを立体に組み立てていくんですが、すごく立派な家具セットができたりします。

今は本も売ってるんですね。

見てるだけでわくわくします。


JUGEMテーマ:ビーズ
| lalala | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 2012.10.03 Wednesday | category:趣味
Home >> 趣味 >> エニアグラムは凄かった

エニアグラムは凄かった

エニアグラムのセミナーを二日間受けてきた。
素直な感想は

「よかったぁ」
「また、行こう」

エニアグラムとは簡単に説明すると、
「人の性格パターンを9つに分け、自分の性格傾向をしる心理学」
むずかしく言うと「パーソナル心理学」とかの学術用語がいろいろあります。
大手企業にも採用されている教育心理学で、特に人事部や管理職のかたに
研修が行われています。

つまり、適材適所。
個人の適性をみて、才能を伸ばしやすい環境を与える。
対人関係もエニアグラムを知っていると、かなり改善されます。
各タイプのひとへの接し方、行動パターンが理解できるからです。

もちろん、すべての人が9つのパターンに当てはまるものでは、ありません。
もう少しわけると18パターンがあり、バイオリズムによっては、
さらに分かれていきます。

星占いなどと違うのは、
・自分の性格
・過去にとった自分の行動
・他人からみた自分の性格
をもとに判断していく点です。

自分で自分を探っていき、エニアグラムの先生にアドバイスを受けながら、
セミナーで他の受講生と話ながら自分の傾向を探していきます。

で、

なぜにこのセミナーを受けたのか?

サラリーマンを10年以上やっていて、
会社員の価値が、かなり「すり込み」されていると感じたからです。
自分の本来の性格や価値観なのか、会社から教え込まれた価値観なのか?
ちょっと、分らなくなってきたので、、、。

具体的にいうと、
「目標を設定して、計画をたて、行動を細分化し、期限までに達成する」
これは最近の成功哲学でもよく言われているけど、
会社の教育で、さんざん教えられてきた内容なんです。

私は「成長企業」と呼ばれる急激に躍進している会社に勤めていて、
とにかく目標を設定し、達成して出世する。
実力主義に勝抜いていきことが普通で、当たり前だったんですね。

でも、それって自分が求めていた流れなのかと。
自分の根源的要求な生き方は、ほかにあるんじゃないのか?
そんなことを思っていたんです。

独立してから、特に強くなった。
「おれ、いったい、なにを求めているんだろう?」
と思っていたら、エニアグラムをしった。

まずは自分お性格パターンをしることで、
なにに価値を置き、どんな行動・思考パターンなのかをしる必要があった。
自分の根源要求にそった生き方をしたほうがラクでしょ。
やっぱり。

ウソついて、自分と違う人間を振舞うのはきついから。
知ってみたい。
自分が一番、ラクに、自然に生きられるスタイルを。
そう思って。

結果、受けて正解でした。
すごくラクになった。
このセミナー、本当におすすめ。

ただし、エニアグラムといっても先生によって、教え方(解釈)が違うので、
そこは要注意。

私が受けたのは、
「C+F研究所」のセミナーです。
先生はティム・マクリーンさんと高岡よし子先生。
非常に良い方でした。信頼できる。
角川書店から本も出版してます。
「エニアグラム〜あなたを知る9つのタイプ」
あと、
「トランスパーソナル心理療法」も執筆されています。

すごく、気さくで良心的な先生たちでした。
感謝。






| lalala | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 2007.02.16 Friday | category:趣味
Home >> 趣味 >> スウェット・ロッジ

スウェット・ロッジ

スウェット・ロッジとはナチュラル・ヒーリングのひとつ。
ネイティブ・インディアンに何千年も伝えてきたものです。
『浄化と癒しの知恵』を意味する儀式のひとつ。

現在は、日本を含む世界各地で一般向けに開催されています。
医療関係者、心理教育関係者には良く知られていて、
学校教育や、環境教育のセミナーやプログラムで紹介されています。

スウェット・ロッジとは『蒸風呂』のこと。
日の出と伴に行われます。
ロッジはドーム型の竹を組合わせて、その上を布で囲みます。
アメリカ映画に出てくるインディアンの住居のイメージです。

焚き火で「真っ赤」に燃やした石を、ロッジの中に運び込みます。
その石に薬草を巻いて、水をかけると大量の水蒸気が発生。
ロッジに中はサウナ状態となります。
座面にも薬草が敷かれていて、水、火、石、緑など大地の基本要素が
感じられます。

これは元ソニー常務で、アイボの開発者である天外伺朗さんと、
日本メンタルヘルス協会代表の衛藤信之さんの共著
『イーグルに訊(き)け』を読んでしりました 。

大自然とつながる儀式であり、自然界にあるスピリットに出会えるそうです。
アリゾナのセドナを調べていくうちに、インディアンの文献に出会い、
本やセミナーで学んでいた天外さん、衛藤さんがこの本を書いていたのが、
印象的でした。

個人的に「イーグルに訊け」は精神、メンタル本としてトップレベルにあると
思っています。(あきまでも私にとってですが)
最近は心理学の本がベストセラーになり、
いろいろな癒し本が出版されています。
でも、読者がテクニックに頼ってしまっていて、
簡単ラクラク心理学が売れている気がしてなりません、

かたよっている気がするのです。

でもこの「イーグルに訊け」は人間の深いところを語っていて、
心の奥深くに残る箇所が何度もでてきます。

迷信や精神世界を信じない方でも、
この本の内容であれば納得して読んでもらえる内容だと思います。
そこらの人生論や成功哲学より、よっぽど為になります。

日常生活に追われて、苦しくなっているかた。
心がすこし軽くなります。
大きな深呼吸ができて、明日からの毎日が変わるかもしれません。
小さな自然、例えば空、風、雲から何かを感じられるかもしれません。

都会にいても、道端にさいている小さな花に視線が向くようになれば、
心の余裕が違っていきます。
いつもは見逃していた「小さな出来事」が、
自分の心を豊かにしてくれたりします。

我ながら、このような文章をかいていることに驚いていますが、
そう思います。
バリバリのビジネスマンであった私が書いている。
もっとも、元ソニー常務が本を出しているのですから、
私を信じなくても、アイボの開発者の言うことなら信じられるでしょう。
| lalala | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 2007.02.12 Monday | category:趣味
Home >> 趣味 >> あしなが育英会

あしなが育英会

あしなが育英会のチャリティーイベント・セミナーに出席してきた。

セミナーは「情報ビジネス・カンファランス」。
講師は、情報起業の分野で活躍されている日本のトップクラスの方がたばかり。
岩元貴久さん・石田健さん・田淵隆茂さんをはじめとする14名。
情報ビジネスの大御所である。

セミナーの内容で、こころに残ったのは、
セミナー講師のひとりだった鍵谷さんの言葉。

質疑応答に答えての回答でした。
観客の質問内容はたしか
『まだ起業してません。
実績がないのですが、実績を作らないと商材はつくれないと思います。
どのように実績や商材を作ったらよいでしょうか?』

その質問に対して、数人の講師が具体的な実績のつくりかた、
自分に実績がなくてもできる商材つくりの方法を教えてくれました。

でも、質問者は、それを実行する自信がないようで、、、、、
「でも、それはどうやったらできますか?」とさらに問いかけます。

それに対して、
鍵谷さん「聞かせてください。いつからその件を悩んでましたか?」
質問者「えー、半年くらい前からです」
鍵谷さん「であれば、半年前に行動していれば、今、6ヶ月分の結果がでていますよね」
質門者 「はい」
鍵谷さん 「では、今から行動すれば、6ヵ月後にはその結果で出ていますよね」
質   「はい」
鍵谷さん「6ヵ月後の未来は今は見えないですよね。6ヵ月後にならないと分らない。
     今、6ヶ月後を見ようとしてるから行動できないんです。
     行動して、6ヶ月後を迎える。
     そしてはじめてその結果を見ることができますよ」

新鮮な衝撃だった。
当たり前の内容だが、これほどナチュラルに、自然と言える人は、そういない。

そして、鍵谷さんはビジネスに必要なものは
「魂、気持ち、想い」だと言っていた。

I totally agree with you!!!

セールスレター、キャッチコピー、SEOなど、いろいろあるのだが、
「気持ちをHPにこめる。魂を入れる」など、
なんとも私好みの起業家であろう。

私のリアルビジネスの師匠。
名古屋のセレクト系オリジナルサングラス・メガネショップ
「モンキー・フリップ」代表 岸★正龍さんも「魂」がはいった商品を作られる。
東海地方で10代男子の人気ランキングでは、
海外一流ブランドのアラン・ミクリ、などと一緒に上位にはいる。
キラーブランドを作り上げた師匠も、「魂」「気持ち」「想い」などの
言葉をよく使われれる。

情報起業家の鍵谷さんから、同じような言葉がでてきたのは、感動した。
「魂」にこだわる起業家には共感するのです。

そして、岩元さん。
一部の情報起業家が詐欺まがいの商材を販売し、
短期的に大きな利益を得て売り逃げしている現状を危惧しておられた。
商売の本質について語り、情報起業に対する思いを語っておられた。
非常に共感する内容でした。

あしなが育英会は10数年まえまでは、
「交通遺児」のための奨学金育英会だったのですが、
現在は震災などので親を亡くした遺児へ援助活動を行っております。
日本だけでなく、イラン地震、台湾地震、インド洋沖大津波被害にあい、
親を無くした遺児にも支援を行っています。

あしなが育英会 公式サイト
http://www.ashinaga.org/index.php

公式サイトより引用し、あしなが育英会の説明をさせて頂きます。
___________ここから_____________
〜はじめに〜

 あしなが育英会の「遺児と共に歩む」運動は、1967年に始まりました。名も明かさず、そっと遺児を支え続けるアメリカの小説『あしながおじさん』(ジーン・ウェブスター著)。物語そのままに、遺児を思い、共感くださった「あしながさん」の無償の愛で、6万人以上の遺児が進学の夢をかなえ、「感謝」と共に力強く社会に巣立っていきました。

 遺児にとって、「進学支援」と「心の支援」は、遺児自らの「自助・自立」に必要でありますが、この日本の長く続いた大不況で、進学できず、就職できずの遺児が急激に増えております。遺族たちの「せめて高校進学だけは」の強い願いを受け止め、私たちは、微力ながら、社会に向かって代弁し、運動し続けてまいりました。しかし、前途は多難です。

 私たちは、遺児たち一人ひとりが、「暖かい心」「広い視野」「行動力」、そして「国際性」を兼ね備え、広く社会に貢献できるような人間に育ってほしいと切に願っています。阪神大震災遺児の「恩返し」の思いから始まった「国際的な遺児の連帯」(国遺連)活動も、エイズ遺児やテロ戦争遺児やインド洋津波遺児を支援する国際交流会へと広がってきました。

 遺児たちの奨学金や心のケアサポートプログラムなどの私たちの活動は、すべて個人の方々が中心のご寄付によって運営されています。社会全体で遺児問題を考え、動く。地球規模でそういう社会創造を目指し、私たちは、遺児と共に歩んで行きます。

 「遺児が連帯と共生できる社会」へ、ご共感とご支援ください。
http://www.ashinaga.org/index.php
| lalala | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 2007.02.02 Friday | category:趣味
Home >> 趣味 >> 神田昌典さん

神田昌典さん

神田昌典先生。

神田先生の本に出会わなかったら、
会社を辞めて独立など考えもしなかっただろう。

2004年12月30日。
マレーシア・クアラルンプール。
駐在員だった。
この日から4日間の正月休み。
シティ中心地に高層ビルで有名なツインタワーがある。
そこの5階フローまでが巨大ショピングセンターで、伊勢丹もある。
伊勢丹の2階にある紀伊国屋書店へ行った。

何気なくビジネス系の本棚をみていると、

「非常識な成功法則」

との、タイトルの本があった。

著者は「神田昌典」。

名前は知っていた、、、、



この年の7月。
一時帰国したとき、新宿へ向かう電車の中でのこと。
朝の10時ちかい時間で、電車は少し混雑していた。
つり革につかまりっていると、前にいる20才くらいの男性が、
なにやら熱心に本を読んでいる。

表紙はピンク。

「派手な本だなぁ〜」

と思っていたら、なんと英語についての本。

しかもタイトルが
「お金と英語の非常識な関係」

サブタイトルが
「最短距離でお金持ちになる秘密」

である。

「よく、こんな恥ずかしい本、カバーもせずに人前で読めるな」
と思っていたら、
目の前の彼がページをめくった。

チラッと章タイトルが目にはいった。

「なぜ松田聖子は英語が使えるのか?」

、、、、なんなんだ、これ。

しかも、矢沢永吉の名前も目にはいった。

「訳わかない本だな」

ただ、著者の「神田昌典」の名前だけは、
不思議とあたまに残っていた、、、、、


クアラルンプール・紀伊国屋の本棚。
あやしいと思いながら、「非常識な成功法則」を手に取った。

「正月休みで時間があるから、ためしに買っておこう」

そんな軽い気持ちでかったが、一気に読み終えた。
次の日は、読み直しで赤ペンを引きながらよんだ。

いままで私が感じていたことが、そのまま文章になって書いてある。
素直に書いてある内容を受け取ることができた。

そこからマーケティングと英語に磨きをかけ、
独立起業の準備をはじめた。
完全に脳にスイッチが入った状態。
まさに「スイッチ・オン」

そして、18ヵ月後。
私は会社を辞め、日本へ戻った。
ネット関連事業で独立した。

あの電車での出来事がなければ、
マレーシアの紀伊国屋にあの本が置いてなければ、
今も何の疑問も持たず、あのままの生活を送っていたであろう。

すべてはタイミングだ。
ほんのちょっとズレただけで、大きく流れが変わる。
これからの自分の流れが楽しみで仕方ない。

今年は、どんな素晴らしき人たちと出会えるのだろうか。
すでにもう、あこがれだった先輩起業家とも出会えた。

日本一のお金持ち。
銀座まるかんの斉藤ひとりさんが言っていることは、
本当だと信じている。
「ツイてる」
って思っていこう。
| lalala | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 2007.01.31 Wednesday | category:趣味
     

Entry

  

旅行へ行くなら、これ!

1泊千円以下! 豪華施設完備
超激安お宿リスト -全国完全版-

LINK

素行調査
通販比較
しじみ 肝臓 二日酔い

ブログランキング


ブログランキング

ブログランキング

口コミ人気や体験談


楽天ウェブサービスセンター

タグ

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
SEO

Sponsored Links

Recommend

Search

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode